メタ認知2 メタ認知のトレーニング法!!

メタ認知
「感情をコントロールし、気楽に生きる秘訣」一部抜粋

 ▼メタ認知のトレーニング法▼
タモリさんやイチローのように…「もう一人の自分」を出現させることが、最高のメタ認知になるわけですが…そのために「長時間、座禅を組む」とか「幽体離脱する」なんてことは、なかなかできませんよね。というわけで、もっと簡単なトレーニング法をご紹介いたします。そのトレーニング法とは…「鏡の中の自分をよく見て話しかける」事です。

鏡で自分の「表情」を見て観察すれば…努力するまでもなく、一瞬で自分を客観視できてしまう。 そして、
「もう少しだ!張り切っていこう!」
「今日はよく頑張ったね!偉いよ!」
「ちょっと疲れ気味じゃない?」
と、自分に話しかければ…完全な「メタ認知状態」をつくれるわけです。
だから、いいトレーニングになるのです。
 

 ●感想●

鏡を見て話しかける。

結構恥ずかしいけど、やってみています。

確かに、こんな表情で話しているのか、とか、笑顔がこんなにぎこちなかったのか!!とか驚きがあります。

客観視できている感じです。

 

やり始めたなかりですが、新刺激がなんだかいい感じです。

自分の姿かたちが客観視できるようになったのは、メタ認知以外にも、こんな表情やめておこう。とか、笑った時、ここの筋肉よりこっちの筋肉を意識しよう。と思えたことも収穫。